粉ミルクの水比較ガイド

粉ミルク水が売っているけど、大人も飲んでも大丈夫?

いろいろな種類の粉ミルク水が販売されていますが、これらは、もちろん大人が飲んでも大丈夫です。
赤ちゃんが口にできるものは、誰でも口にすることができます。粉ミルク水に適しているのは、純度の高いピュアウォーターと呼ばれている水です。
現在はRO膜システムを使って、不純物を取り除くのが一般的です。
ウォーターサーバーの会社ではRO膜システムを使い水を精製した後、そのまま殺菌処理をしてボトル詰めをする場合もあれば、その後ミネラル成分を人工的に配合する場合もあります。どちらも粉ミルク水に使っても大丈夫ですが、もしも選択できるのであれば、前者のほうが好ましいです。
粉ミルク水は、できるだけ余計なミネラル類が含まれていないほうが良いのです。
すでに粉ミルクの中に必要なミネラル成分はしっかりと調合されていますので、水にも含まれていると、ミネラルバランスが破壊されてしまい、赤ちゃんに負担になってしまう場合があります。ミネラルを含まない超純水は、大人が飲む場合は、コーヒーや日本茶の味を楽しむことができます。香り、味、が水道水やミネラルウォーターでつくった時とは明らかに違いますので驚かれることでしょう。

 

また、お米もふっくらと炊き上がります。ミネラル類の味がしませんので、素材本来の味を100%活かすことができるのです。その代わり、ただのお水として飲む場合は、ミネラルウォーターよりも、いくぶん味を感じられないかもしれません。

 

親しんできたミネラルの味がしないため、物足りないと感じる人もいるかもしれません。


粉ミルク水が売っているけど、大人も飲んでも大丈夫?関連ページ

粉ミルク水は、浄水器を通しただけではダメ?
粉ミルク水はいくらぐらいするの?