粉ミルクの水比較ガイド

粉ミルク水に、硬水を使っても大丈夫?

粉ミルク水に使う水は、日本の水道水か軟水か、ピュアウォーターが好ましいとされています。

 

ですので、硬水はできる限り避けましょう。理由としては、硬水はミネラル分が多く含まれているため、赤ちゃんの負担になるということです。
日本人は軟水に慣れているため、硬水を飲み続けると、大人でもおなかを壊してしまいます。日本で採水される水は、そのままでも軟水で、水道水も軟水です。そのため、たまに外国産のミネラルウォーターを買って飲むとおなかをこわしてしまう人がいます。ですので、赤ちゃんが硬水で調乳したミルクを飲み続けると、便秘になったり内臓に負担がかかるため、長期服用によって影響が出る可能性があると言われています。硬水にはミネラル類が多く含まれていますので、赤ちゃんの腎臓に負担がかかると言われています。

 

注意点としては、スーパーで粉ミルク水を購入する際に、外国産のミネラルウォーターを選ばないようにしましょう。外国産はほとんどが硬水です。また、外国と日本では、軟水と硬水の規制が多少異なります。さらに、外国産のミネラルウォーターは殺菌処理されていないことがありますので、水の中に細菌が含まれていることは珍しくありません。このようなことから、赤ちゃんに飲ませる水は、軟水かピュアウォーターを選び、さらに購入する場合は国産のものにしましょう。ただし、緊急時の停電や断水によって、外国産のミネラルウォーターしか手元にない場合は、一時的に利用しても差し支えはありません。