粉ミルクの水比較ガイド

Mizの樹の水は、粉ミルク水に使っても大丈夫?

Mizの樹で利用されている水は、ラドン温泉で有名なラドンを含んだ水である”ラドン泉 天然水”と、”阿蘇山のバナジウム天然水”があります。

 

ラドン泉 天然水は、名称の通り、ラドンが含まれています。実はラドンは、放射能です。ですので、ラドン温泉は放射能泉に分類されます。

 

通風の改善や、悪性腫瘍の成長を止める働きがあるとされていますが、未確認です。このラドン泉天然水を粉ミルク水に使えるかどうかと言うと、答えはノーです。妊娠中にラドン温泉に入ること自体はそれほど大きな問題とはなりません。しかし、乳幼児がラドンが含まれている水を飲むことはお勧めできません。

 

というのも、乳幼児は放射能の影響を大人よりも強く受けやすいからです。ですので、粉ミルク水として常用することは、毎日継続して1000mlの微量なりとも放射能を含んだ水を摂取することであり、それは乳幼児の健康を脅かしかねません。

 

ですので、粉ミルク水としては、不適合であるといえます。Mizの樹のバナジウム天然水は、硬度はおよそ100で、中程度の軟水であると言えます。

 

粉ミルク水に適しているのは、できるだけミネラル類も配合されていない、純粋な水だと言われていますので、バナジウム天然水は適していないといえるでしょう。粉ミルク水以外として飲用に使う分には、まったく問題がなく、逆に大人が不足しがちな天然ミネラル類を豊富に摂取することができるので、お勧めです。


Mizの樹の水は、粉ミルク水に使っても大丈夫?記事一覧

アクアクララの水は、粉ミルク水に使っても大丈夫?

アクアクララの水は、RO膜システムを利用して製造された水なので、粉ミルク水に適しています。RO膜システムは、NASAでも利用されているシステムで、不純物を徹底的に取り除くことができます。これを安心な水つくりに利用することで、誰でも安心して飲める水をつくることができます。もともと、水の原料になっている...

≫続きを読む

 

クリクラの水は、粉ミルク水に使っても大丈夫?

クリクラの水は、RO膜システムという除去システムを使って、水に含まれているミネラル類をも含めた、不純物を限りなく除去した水です。通常の浄水器の場合は、塩素やカルキ、花粉、サルモネラ菌、インフルエンザウイルス、エイズウイルス、大腸菌、水銀、日本脳炎ウイルスなどを除去します。しかし、これらよりも粒子の小...

≫続きを読む

 

コスモウォーターの水は、粉ミルク水に使っても大丈夫?

コスモウォーターで扱っているウォーターサーバーの水の種類は、3種類です。バナジウムを含んでいる富士の銘水”富士の滴”と、天然亜鉛・有機ゲルマニウムを含有している日田の天然水”日田の誉”、そして京都の天然水”古都の天然水”です。この3種類の中から粉ミルク水を選ぶとしたら、古都の天然水になります。粉ミル...

≫続きを読む